しいたけがたべたい

田舎住まいアラサーの備忘録

年末にふと

紅白で星野源さんと照れる新垣さんを見れたので無事年越しが出来そうです。

(くそ可愛かったよガッキー)

akbの投票でさや姉が1位で泣きそうになったし2016紅白は満足です。

 

2016年はいい意味でも悪い意味でも結婚という言葉が憑りついていた気がします。

飲み会で何か話を続けようとすると自然に結婚というワードしか出てこない自分がいました。共通の話題を探したんだセクハラじゃないんだ決して。

自分自身、田舎に住んでいるのもあっていつできるんだろうと考えてしまうし。

職場も、友人も結婚している割合が高くなり、子どもだって2人目なんて話も聞こえてくるし、あせりますよね~。

だから、私、結婚できないんじゃなくてしないんです とか 逃げ恥とかにもハマりやすいんでしょう。

 

昨日友達に どうして結婚しようと思う? って割と真面目に質問されて、

純粋に「この人と一緒になりたい」とか強く思ってるから とは言えない自分がいて、自分としても考えてしまったので久々にブログをしたためようと思いました。

大事に思う人がいる のもひとつ

今の環境を抜け出したい のもひとつ

何かきっかけを求めている のかもしれない

ビビビ婚じゃなければ皆思うことなのかもしれないけど 改めてハッとした自分がいました。

結婚詐欺するわけでもないんだから 逃げようとしている っていうのが理由のひとつにあっても悪いことではないから、責められることもないんだけど、幸せそうな花嫁さんを見てたら自分の考えは邪なのかしら~ なんて思いますね。

 

考えたところで結論が出そうになかったんだけど、ちゃんと考えた方がいいかな。結論があいまいなものでも。大事なのと逃げと打破と。割合は5:3:2かなぁ。

ということで2017年はいそがしくなりそうです。